平成26年1月12日、「平成26年道後地区成人式」が、愛媛文教会館で開催されました。
 スーツや晴れ着に身をつつんだ新成人が三々五々と集まり、新成人者、男性73人、女性82人合計155人が出席しました。
 オープニングでは、道後中学校の生徒による「水軍太鼓」と「ソーラン踊り」で幕が開けました。その後、恩師の先生方、地区広報委員、民生児童委員、保護者、補導委員、PTA、公民館関係者等が見守る中、式典が始まりました。宮本館長からのあいさつに続いて、野志克仁松山市長よりお祝いの言葉をいただきました。
また、新成人がマイクの前に立ち、成人になった喜びや抱負を述べました。
 このあと、全員で記念写真を撮ったり、旧友との親交を深めたりと、和気あいあいとした雰囲気に包まれました。
 新成人にとって感慨深い日になったことと思います。